腹部エコー症例勉強会

 TOP    勉強会の進め方   過去の勉強会


お知らせInformation

第132回 腹部エコー公開症例勉強会 のお知らせ

 US・CT・MRIの検査方法と診断「肝臓編」 
 
-超音波検査の長所を生かすための知識-




・2019年3月17日(日)13:30~16:30 東京工科大学蒲田キャンパス 3号10階階段教室
・会費:¥3,000

 超音波検査を上達するためには、他の画像診断の理解が必要です。超音波の長所を生かしてCTやMRIの短所を補うような所見を報告すれば、医師からの信頼も増すでしょう。そのためには各モダリティーの特徴を知っていなければなりません。今回の対象臓器は「肝臓」です。US・CT・MRIの基礎を講義した後に、症例を提示します。症例では各モダリティーの検査方法と所見をご説明し、最後に消化器肝臓内科医の松本先生より、最終診断と総論をご講義して頂きます。

・講師 超音波検査担当:丸山 勝(東京逓信病院 臨床検査科 超音波検査士)
    CT検査担当:金久保 雄樹(天王台消化器病院 診断部 放射線科 CT認定技師)
    MRI検査担当:小林 智哉(筑波メディカルセンター病院 放射線技術科 核磁気共鳴専門技術者)
    医師:松本 直樹(日本大学医学部消化器肝臓内科)

・タイムスケジュール:13:30~14:30 超音波・CT・MRIの基礎
           14:30~16:30 症例1~3
           16:30 終講

・開催場所:東京工科大学蒲田キャンパス 3号10階階段教室
      アクセス JR京浜東北線・東急池上線・東急多摩川線 蒲田駅西口から徒歩2分
           東京駅より京浜東北線で蒲田駅まで約20分
           横浜駅より京浜東北線で蒲田駅まで約20分




第131回 腹部エコー症例勉強会(我孫子会場)のお知らせ 終了しました。
・テーマ「消化管」

・2018年12月5日(水)19:00~20:30 我孫子南近隣センター 第1・2会議室
・定員:18名(年間ご登録者のみ)

 2018年度、最後のテーマは「消化管」です。今回は受講者の皆さまのご要望より稀な症例ではなく、「虫垂炎」などの日常よく遭遇する症例をご用意致しました。詳細にシェーマを描き、丹念に所見を検討していきましょう。デモストレーションでは「胃」と「結腸」の走査法を行います。協力:シーメンスヘルスケア株式会社

■2018年度 我孫子会場の開催予定


・第127回 2018年6月20日(水)19:00~20:30 テーマ「泌尿器」→ 終了しました。
・第129回 2018年9月19日(水)19:00~20:30 テーマ「検診・健診」→ 終了しました。
・第131回 2018年12月5日(水)19:00~20:30 テーマ「消化管」、デモストレーション「上・下部消化管の走査」
 → 終了しました
 全3回の年間登録制、参加費:\6,000 内容は初級から中級者向けです。

 会場:我孫子南近隣センター(←リンクします)

2018年度我孫子会場の年間登録は定員に達しました。多数のお申込みに感謝いたします。

メールアドレス forum.shoureibenkyoukai@gmail.com


■過去の勉強会← 過去の勉強会(症例解説あり)にリンクします

症例勉強会のお問い合わせは forum.shoureibenkyoukai@gmail.com までお願い致します。


新着情報news

第3回千葉エコーラインは、2019年2月11(月・祝)に開催決定!

超音波検査法フォーラムの顧問である、若杉聡先生(千葉西総合病院 消化器内科)が「千葉エコーライン」という名称の超音波研修会を、2017年12月に立ち上げました。第3回は、テーマ「膵臓」での開催です。

←第3回のポスター(PDFファイル)



 ← 千葉エコーラインホームページへのリンク



2019年2月5日 HPを更新しました