本文へスキップ

超音波検査法フォーラム   Medical Ultasonics Examination  

通常の講習会は講義を聴くのみの「受け身の勉強会」ですが、症例勉強会は受講者同士がディスカッションをする『受講者参加型の勉強会』です。

以下のような皆様の、サポートをしたいと考えています。

「症例が少ない施設で、経験ができない」「検診施設で、急性疾患などの経験ができない」
⇒ いろいろな症例を経験することができます。

「クリニックまたは小施設で、聞ける先輩がいない」
⇒ 他施設の方々のご意見を聞いて話し合うことにより、違った所見のとらえ方を学べます。

「走査法が自己流で、正しいかどうか分からない」
⇒ 装置を使用してデモストレーションを行いますので、病変を描出する走査法が学べます。



お知らせInformation


ー 第124回 腹部エコー症例勉強会 (我孫子会場)  テーマ「肝腫瘤」ー

開催日時:9月6日(水)19:00~20:30
開催場所:千葉県我孫子市 我孫子南近隣センター(けやきプラザ8階)第1・2会議室


 超音波検査の欠点は死角が少なからず存在することですが、ひとたび病変を描出し得た場合は、高分解の画像がリアルタイムに得られるという特徴があります。今回はテーマを「肝臓」とし、超音波検査が他の検査法に比べ、精度の高い情報をもたらした症例をご用意しました。よい超音波像の描出なくして、精度の高い情報を得ることはできません。後半は超音波検査法フォーラムの推奨する「基本走査法」から、肝臓の走査方法をデモストレーションいたします。
*年間登録者のみのご参加となります。

ー 第123回 腹部エコー症例勉強会 (我孫子会場)  テーマ「胆道感染症」ー
終了しました。← 過去の勉強会(症例解説あり)にリンクします。


新着情報news

2017年7月15日
HPを更新しました

超音波検査法フォーラム 


事務局 
〒158-0081
世田谷区深沢8-11-14-702
(パラメディカル内)

TEL 03-5758-6305

jimu@museforum.org