本文へスキップ

新着情報千葉エコーライン設立にあたり 代表挨拶





 エコーは、日常臨床に欠かせない検査です。短時間に非侵襲的に多くの情報を得ることができ、空間分解能・時間分解能は他画像を凌駕します。一方、知識や技術に依存するため、検査者によって結果に大きな差が出ます。身近に指導者がいないため悩んでいる人も多くいます。千葉エコーラインは、エコーが好きの人達が、施設を超えて学ぶために設立しました。とりわけ初心者の実技指導に力をいれたと考えています。皆さん、エコーを一緒に勉強しましょう。

代表世話人
千葉西総合病院 消化器内科
若杉 聡


新着情報INFORMATION


千葉エコーライン テーマ「肝臓」−
→ 終了しました。多くのご参加、ありがとうございました。

来年7月に、「胆嚢・胆道」をテーマとして第2回の開催を予定しています。第2回会告のメール配信をご希望される方は、メール件名を「千葉エコーライン会告希望」とし、氏名・施設名をご記入して、事務局にお申し込みください。


第1回千葉エコーライン 開催日時:2017年12月3日(日)10:00~17:00
会場:松戸市民会館101会議室
共催:超音波検査法フォーラム 協力:東芝メディカルシステムズ株式会社

■ 午前の部 10:00~13:00:ハンズオン 定員5名 10名に増員→定員に達し、受付終了
腹部領域 肝胆膵[初心者向け、超音波検査法フォーラムの推奨する”基本走査法”に準じて行います]
講師:金久保 雄樹(天王台消化器病院 診断部)
   丸山 勝(東京逓信病院 検査科)

■ 午後の部 14:00~16:30:セミナー 定員30名 →定員に達し、受付終了
1「肝臓の観察に必要な超音波工学」 講師:丸山 勝(東京逓信病院 検査科)
2「肝臓の超音波検査 -基礎から症例まで-」
 講師:若杉 聡(千葉西総合病院 消化器内科

参加費:ハンズオン ¥5,000 セミナー\2,000 ともに事前登録


事務局 E-mail:chibaecholine@gmail.com






 第1回千葉エコーラインポスターPDFファイル





新着情報会場案内


 松戸市民会館 101会議室

 〒271-0092 松戸市松戸1389番地

 пF047-368-1237

 JR・新京成電鉄 松戸駅より徒歩7分




新着情報news

2017年12月15日
HPを更新しました。

千葉エコーライン 


事務局 
〒270-1176
千葉県我孫子市柴崎台1-18-38
(天王台消化器病院 診断部内)
E-mail
chibaecholine@gmail.com