本文へスキップ

新着情報千葉エコーライン設立にあたり 代表挨拶





 エコーは、日常臨床に欠かせない検査です。短時間に非侵襲的に多くの情報を得ることができ、空間分解能・時間分解能は他画像を凌駕します。一方、知識や技術に依存するため、検査者によって結果に大きな差が出ます。身近に指導者がいないため悩んでいる人も多くいます。千葉エコーラインは、エコーが好きの人達が、施設を超えて学ぶために設立しました。とりわけ初心者の実技指導に力をいれたと考えています。皆さん、エコーを一緒に勉強しましょう。

代表世話人
千葉西総合病院 消化器内科
若杉 聡


新着情報INFORMATION


- 第3回千葉エコーライン テーマ「膵臓」-
満席となりました。この後のお申し込みは、キャンセル待ちとさせて頂きます。
多数のお申込みありがとうございました。


開催日時:2019年2月11日(月・祝)9:30~16:30
会場:東葛クリニックみらい 6F みらいホール
共催:超音波検査法フォーラム 

■ 午前の部 9:30~12:00:ハンズオン 定員10名 → 満席となりました。

 
腹部領域 肝胆膵[初心者向け、超音波検査法フォーラムの推奨する”基本走査法”に準じて行います]
     講師:金久保 雄樹(医療法人社団聖和会 天王台消化器病院)
        丸山 勝(東京逓信病院)

■ 午後の部 13:30~16:30:セミナー

1「何が膵の描出を妨げるのか−邪魔モノの対処法−」
     
講師:伊藤 正範(日本健康管理協会 新宿健診プラザ)

2「膵疾患の画像と病理の対比−超音波検査は本当に有用だ−」
     講師:若杉 聡(医療法人社団木下会 千葉西総合病院)

参加費:ハンズオンとセミナー ¥8,000(事前登録)、セミナー\2,000


お申し込み方法:
〇ハンズオンとセミナー(定員:10名)
事前お申込み・参加費は前納となります。12月23日(日)9:00より、受付を開始致します。メール件名を「千葉エコーラインハンズオン申し込み」とし、氏名・施設名・職種名・経験年数・電話番号を記入して、事務局にお申し込みください。お申し込み後、事務局よりご連絡致します。
*ハンズオンのみのお申し込みは行っておりません。
〇セミナー
事前お申込みなし・参加費は当日お支払いとなります。


事務局 E-mail:chibaecholine@gmail.com



第3回千葉エコーラインポスターPDFファイル



新着情報会場案内


 東葛クリニックみらい 6F
 みらいホール


 〒271-0091 松戸市本町21番地2

 пF047-366-6150

 JR・新京成電鉄 松戸駅より徒歩3分




新着情報news

2018年12月23日
HPを更新しました。

千葉エコーライン 


事務局 
〒270-1176
千葉県我孫子市柴崎台1-18-38
(天王台消化器病院 診断部内)
E-mail
chibaecholine@gmail.com