本文へスキップ

超音波検査法フォーラム   Medical Ultasonics Examination  


腹部エコーをこれから始める方、始めてから間もない方を対象とした実技研修会です

肝臓、胆嚢、腎臓、膵臓、脾臓のスキャニングの方法を中心に、プローブの動かし方や解剖、体位変換の使い方などを
実技を通してわかりやすく説明いたします。

お知らせtopics

開催のお知らせ


6月24日(日) 開催いたします

定員に達したため受付を締め切りました


キャンセル待ちを受け付けております

新着情報news

2018年4月18日
ホームページを更新しました。
2018年5月15日
定員に達したので受付を締め切りました

  Information

第70回腹部エコー実技スクール 初心者コース
プローブの動かし方、各臓器のポイントを修得しよう

超音波検査を始めたばかりの時は、プローブをどのように動かしたらよいのか、解剖が理解しにくいなど様々な疑問が生じることが多いかと思います。この研修会では、肝臓、胆嚢、胆管、腎臓、脾臓、膵臓といった臓器の検査に必要な基礎技術と知識を身につけることができます。


1班最大6名のグループ形式で実指導を行います。講師は、指導のトレーニングを積んだ超音波検査法フォーラムの世話人が務めます。

参加定員:24名
参加費用:18.000円(税込)

定員に達しましたので受付を終了しました。

キャンセル待ちのお申込み
下記メールアドレスに、必要事項を明記の上
メールをお願い致します。

アドレス forumjimu@gmail.com

必要事項
メールタイトル「実技キャンセル待ち希望」
1)氏名(フルネーム)
2)施設名
3)ご連絡先電話番号(携帯電話をお勧めします)

※受付後、頂いたアドレス宛に受領メールが届きます。
メール送信後、5日を過ぎてご連絡がない場合は、お手数ですが事務局までご一報をお願い致します。
事務局へのご連絡先はトップページ内に記載されております。
2018年6月24日 日曜日  9:40 から 17:40 (受付開始予定 9:20)
タイムスケジュール
9:40~9:45 オリエンテーション
9:45~10:00 肝臓のポイント(講義)
10:00~11:30 肝臓(実技)
11:40~11:55 腎臓・脾臓のポイント(講義)
11:55~13:00 腎臓・脾臓(実技)
13:45~14:00 膵臓のポイント(講義)
14:00~15:20 膵臓(実技)
15:30~15:45 胆道のポイント(講義)
15:45~17:00 胆道(実技)
17:10~17:40 まとめ(講義)
会場:東京工学院大学 蒲田キャンパス 医療保険学部専用棟(12号室) 3階生理学実習室

最寄り駅
JR京浜東北線・東急池上線・東急多摩川線「蒲田」駅
駅からのアクセス
「蒲田」駅西口より徒歩約2分


開催予告 第71回 腹部エコー実技スクール
精度と効率を追求した検査法を修得する

腹部エコーの走査で大切なのは、小さな病変でも見逃さない「精度」と、できるだけ時間をかけない「効率」です。この研修会は、実際の検査の流れに沿った形式で実技指導を行います。
超音波検査に欠かせない適切なプローブの圧迫・被検者への呼吸指示・体位ごとの音響窓選択を身につけていただく事で、あなたの今までの検査の無駄をなくし「より速く」臓器ごとの死角を攻めて「より広範囲の描出」ができるようになります。
2018年 9~10月開催予定
前回の開催内容
スケジュール
9:20 オリエンテーション
9:30 レクチャーⅠ―基本走査法の考え方とポイントー
10:15 実技Ⅰ 仰臥位
12:00 昼食
12:50 実技Ⅱ  左側臥位
14:30 実技指導Ⅲ 半座位・右側臥位
16:10 ライブデモ
16:50 レクチャーⅡ―死角を攻める走査法―
17:40 質疑応答
17:50 終講
実技講師:超音波検査法フォーラム世話人が担当します.

contents

超音波検査法フォーラム 


事務局 
〒158-0031
渋谷区桜丘町30-4-406
(パラメディカル内)

TEL 03-5428-3133